--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


クローバー発達障害や療育について、様々な情報がブログで発信されていますクローバー
旗療育・早期療育ブログランキング
旗発達障がい児育児ブログランキング
旗メンタルヘルスブログランキング







    

2014-08-27(Wed)

高校生活最後の夏休みに手に入れたもの

発達障害グレーの息子、今年が高校生活最後の夏休みです。

学校の宿題がどーなっているかなんて、もはや何も気にしていません。
だって、どんな課題が出ているかも、私は管理していないし
息子も知らせてくれないですから(笑)

でも、それでいいと思っています
せっせと、宿題を一緒に(又は無理やり)やらせる年齢は過ぎたと思っているから。
やりたければ、やればいいし、
やらなくって、何かあってもそれはそれで、結果として息子自身が受け止め、行動すればいいコト

夏休みの宿題に関しては、全く興味のない私も
夏休みに何を経験させるかと言う点では、興味がないとは言っていられません^^;

たぶん、学生としての夏休みは今年が最後。
だから、今じゃないと経験できない事をしてほしいと思っていました。

息子の希望はアルバイトをして、2泊3日の一人旅に出ること
アルバイトは、高校から紹介して頂いたところと、
自分で探してきた登録型のバイトをすることができました。

仕事は、企業の事務所移転などの引っ越しの手伝いのようです。
自分で探してきたこともあって、今日は大変だったとかくらいは言うのですが
働くとお金がもらえるという喜びを知ったようで、
次の仕事の有無も自分から問い合わせを入れていました。
電話の応対も、とりあえず高校生としてはまずまず。
そんなことも出来るようになったのね^^とちょっぴり嬉しくなりました。

部活や学校はサボったり、遅刻したりの連続でしたが
仕事はまだ今のところ、サボったりはしていません。
寝過ごしそうになったりすることは何度もあるんですが^^;
(それでも、夜中まで起きているということを辞める気配はありません(@_@))

働いたお金で2泊3日、長野へ旅行に行ってきました
武田信玄が大好きな息子。
憧れの諏訪大社(上社・下社両方とも参拝したようです)と周辺を満喫して帰宅しました。

自分の思い通りにできるという自由を体感することによって
働くと楽しいことが待っているということが少しでも伝わったかなと。

それでも、突発的なアクシデントには弱いので
対応力と言う点では、まだまだ不安です。

細かいですが、長野は神奈川より涼しいので羽織るものを持っていくとか
宿を予め探して予算に見合った宿をいくつか候補として報告するとか・・・
予測・対応力ともに、周囲の人に頼るところも多そうです。

そして、旅行の荷物も
2泊3日分、まともに3日分の全ての着替えを持って行ったらしく
ものすごい荷物となってました@@;

出発から重そうだったんですが・・・
なんせ、普段も時間割ができないため、全教科の教科書を持ち運んでいるくらいですから
荷物の重さには慣れていたのかも\(◎o◎)/!

まあ・・・でも、いーんです!
本人が苦しいと思っているのでなければ(笑)

今年の夏休みは
仕事と自由を経験して、
自分でも出来る事があるということ
自分らしく働けば良いのだということ

そんな事を体感して、次のステップへ進んでくれたらなと思います

夏休みが終わっても、登録型のバイトは続けるのだそう。
仕事は、いろんな出来事があるから
これから、辛いこともあるだろうけれど
卒業に向けて、そういった体験もしていけたらいいな^^

☆お知らせ☆
9月から期間限定で子育てコーチング開催します。
詳細、こちらに載ってます^^
イキナリ私とお話しするのがちょっと心配という方は
事前にツイッターなどでもお問い合わせください♪

クローバーよかったら、フォローよろしくおねがいしますクローバー
ブログの更新情報、
発達障害関連イベント情報もつぶやいています。
ツイッター アカウント:@adhdchildren

黄色い花今日も1日穏やかな気持ちで過ごせますように黄色い花
           にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ 
拙いブログですが、応援して頂けると明日もがんばれます!

クローバー発達障害や療育について、様々な情報がブログで発信されていますクローバー
旗療育・早期療育ブログランキング
旗発達障がい児育児ブログランキング
旗メンタルヘルスブログランキング







スポンサーサイト
    

2014-08-22(Fri)

反抗期なのか、発達障害の症状なのかわからないとき

息子の反抗が一番ひどかった中学生時代は、
いっつも、息子の言動が反抗期からくるものなのか、発達障害からのものなのか
どっちだかわからない!と悩んでいました。

その時は、反抗期なのか、発達障害なのかはっきりさせることで
自分自身の気持ちをなんとか整理したかったのだと思います。

発達障害の症状なら、しょうがないというか・・・

けれど、程度の問題もありますが
結局は
どっちであったとしても、すぐに改善する事柄ではないんですよね。。。

もちろん、日常生活が危ういくらいなのであれば、
反抗期なのか、発達障害なのかなども含め、原因を調べることも必要かもしれませんが
その時にも、母親や家族だけが悩んで、決める必要はないのです。
専門機関のサポートを得つつ、今後を決めていけばよいと思います。

でも、ウチはそこまでじゃないわ
口ごたえがひどいとか
たまに荒々しくなるとか
ちょっと学校行かない時期がある
とかなら、
原因調べよりも、子供をじっくり見てあげるのが良いような気がします。

見てあげるっていうのは
四六時中一緒にいる事ではないです(笑)
無理やり話題作って、話しかける事でもないです
見守る距離感はそれぞれだと思いますが
いつだって、何かあった時には全力で支えるから、安心して!って事を
示していくだけでいいと思うんです。

ウザいとか、キモいとかいってくるので
しょっちゅう言わなくっていいんです
なんかの折に、一言言っとくとか、
メールやLINEでつながってるなら、それで伝えてもいいし

言葉じゃなくて、態度であってもいいと思うのです

それで、問題が解決するわけじゃなくって
それだって、色んな事が起こって、格闘していくんですが。

どこかで自分を信じてくれてる人がいるんだってことを
知らせておくことが大切なんじゃないかなと

そんな想いも知らずに荒れ狂う反抗期は
親自身も辛いけれど、
基本的には本人に与えられた試練なんではないでしょうか。

その辛い事態に親は自分の事のように胸を痛めてしまうのですが
辛い状況から脱するのは
親の行動だけでなく、本人の成長が不可欠です。

子供の成長スピードは周囲の力だけで早くすることはできません

無理に早く成長しなくたっていいじゃないですか
(いつまでも暴力とかの状態が続くのは困りますけど)
きっとそのスピードが、その子には必要な学びなんだと信じて
親業はゆったり、まったり、たまに休んだりしながら続けていければいいのかもしれません
なんていっても、親というお仕事は先が長ーいですからね^^

クローバーよかったら、フォローよろしくおねがいしますクローバー
ブログの更新情報、
発達障害関連イベント情報もつぶやいています。
ツイッター アカウント:@adhdchildren

黄色い花今日も1日穏やかな気持ちで過ごせますように黄色い花
           にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ 
拙いブログですが、応援して頂けると明日もがんばれます!

発達障害児の知育グッズ特集
発達障害児のためのおススメ知育アプリ for Android



クローバー発達障害や療育について、様々な情報がブログで発信されていますクローバー
旗療育・早期療育ブログランキング
旗発達障がい児育児ブログランキング
旗メンタルヘルスブログランキング







    

2014-08-08(Fri)

「他の子と同じように」できなくてはいけませんか?

息子が小学生の頃、とてもとても焦っていました。

クラスで浮いた存在になりつつあった息子を、どうにかしたかったのです。

・先生に注意されないようにしなくちゃ
・お友達と仲良くさせなくちゃ
・とにかく、トラブルを減らさなくっちゃ!

そうして、様々な事に口を出し、手を出し、やってきたのですが
どれも効果というものが目に見えず、
もう、こんなに手のかかる、迷惑をかけるような子は、
監禁して育てるしかないんじゃないか(←おいおいw)・・・というくらい
私は追い詰められていました。

だって、トラブルが減らないんですもん!
何度言っても、わからないし!

特に、人との付き合い方については
AときたらBなどと定型化できないから
本人も、余計に混乱し、出来ない自分を責めるようになって
ついには、自信喪失、激しい自己嫌悪に陥っていたのです。

どうしたら、この子を変えられるか
どうしたら、ほかの事同じになるんだろう・・・

その時はイッパイイッパイだったのでしょうね。

少し落ち着いてみると、
どうして他の子と同じにしようとしていたんだろう?って思えます。

だって、息子は他の子と同じじゃない。
みんなと「違う」という事が
どうして「悪い」事なのでしょう?

もちろん、学校は集団行動です。
でも、無理やり椅子に縛り付けても、パニックになるだけなら
予め、おかしいな?と思ったときには
図書室へ一時避難場所として連れて行ってもらうなどの配慮をしてもらったり
保健室も同様にクールダウンの場所として使わせてもらう事にしてから
だいぶ、落ち着きを取り戻すことができました。
「何かあったら、逃げていい場所がある」
それだけで、違うのだと思います。

人と違う事を本人自身も気にしたりしている場合もあります。
そんな時、親までもが
あなたは他人と違う。だから他の人と同じようにできるようになりなさい!と
必至な形相でいたら、どうしたらいいんでしょう。

集団行動を最低限守れるように導いてあげる事と
もしも、出来なかったときに逃げれる場所を用意してあげる。

この様な環境を作るには、
学校や支援機関との連携と話し合いが欠かせませんが
前例に囚われず、交渉してみていいと思います。

その上で違っている所は、違っていてもいいじゃないですか。

愛するわが子には変わりないのですから^^

ツイッターにてブログ更新や発達障害、その他個人的なツイートもありますが・・・発信してます!
ツイッター:@adhdchildren
ブログの更新情報と、ブログで書ききれない、子育て中の親のメンタルについてつぶやいています。
興味のある方は、ぜひ!フォローお待ちしていますクローバー

黄色い花今日も1日穏やかな気持ちで過ごせますように黄色い花
           にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ 
拙いブログですが、応援して頂けると明日もがんばれます!

クローバー発達障害や療育について、様々な情報がブログで発信されていますクローバー
旗療育・早期療育ブログランキング
旗発達障がい児育児ブログランキング
旗メンタルヘルスブログランキング







    

2014-07-29(Tue)

反抗後期の息子との対話

子供が小さかった頃は、可愛かったです^^

○○すると、おばけがでるぞ~ と言えば
それは、大変!と
一生懸命になっていました。

それが、反抗期ともなると
まともな会話どころか、
暴言と矛盾した行動に消耗させられることばかり。

本人に聞いたって、理由なんて出てこないことが殆どでした。

そして、今、反抗期も落ち着いてきて
全く理解できないような言動も減ってきた今は
かなり、会話ができる状態になってきています。

それでも、
オトナである私が聞くと、それはどーなの?
と、思うような事を考え、行動に移したりするので
それって、おかしくない?と問いかけるのですが、
普通に、どーなの?と聞いたのでは、わからない事が多いようです。

わからないというのは、
自分が何について問われているのかが、わからないという事です。

なので、質問のしかたも考えなければなりません^^;

YesかNoかで答えられる簡単な質問に加えて
なぜ、それをしようと思ったのか
その方法以外に出来そうな方法はないのか
なぜ、ダメだと思うのか
なぜ、無理だと思うのか
などを順に聞いていくと、
本人も、少し落ち着いて考えたりしてくれます。

無理なもんは、無理なんだよ!
ってときもありますが、
私は、最後に「絶対無理なんかじゃない!」って言っています。

それは、本当にそう思うし、
短期的には悪い出来事が起こっているかもしれませんが
長期で見たら、絶対にずっと同じだなんてありえないですから。

子供を信じてみる事、
そして、子供を信じている自分を信じる意味も含め
「絶対大丈夫!」
「無理なんかじゃない!」と声掛けします。

すると、不思議な事に
本当に無理じゃない
何かしら、変化が見られます。

これは、自分自身への勇気づけの言葉だったりもするのかなあと
最近は思うようになりました。

息子の考えをゆっくり分解していくと、
こんなところで躓いているんだなとか
その躓きに対して本人が思いつかないような考え方を伝える事もできます。

まぁ、うちの場合は伝え方も色々取り入れて説明しないと
理解してもらえない部分も多々ありますが(笑)

発達障害であってもなくても、
悲観的で、周囲を羨んだり、他人を恨むような思考の中に陥っていても
何もいいことはありません。
考え方一つで、その暗闇から一歩踏み出せるかもしれない。

こんな対話から
自力では思いつかないような事に気づくヒントをあげれたら嬉しいし、
一緒になって考えをまとめていくと、親にとっても子供にとっても新たな出口が見つかるかもしれません。

ツイッターにてブログ更新や発達障害、その他個人的なツイートもありますが・・・発信してます!
ツイッター:@adhdchildren
興味のある方は、ぜひ!フォローお待ちしていますクローバー
子育てのメンタルやワーキングマザー、シングルマザーの立場でも色々ツイートしています♪

黄色い花今日も1日穏やかな気持ちで過ごせますように黄色い花
           にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ 
拙いブログですが、応援して頂けると明日もがんばれます!

クローバー発達障害や療育について、様々な情報がブログで発信されていますクローバー
旗療育・早期療育ブログランキング
旗発達障がい児育児ブログランキング
旗メンタルヘルスブログランキング







    

2014-07-01(Tue)

社会常識を理解していないって、どゆこと?

今日から7月ですね。

先週は、更新が少なかったにも拘らず、
沢山のアクセスを頂いていました。
本当に有難うございます^^

昨年受けた性格検査の結果を
何気なく手にとって読んでいたのですが
毎回読んでいて、どーしても???って思うところがあるのです。

それが、今日のタイトル「社会常識を理解していない」という箇所です。

通常、生活して学校という枠組みの中にいる間は特に
道徳という授業だったり、
学校の規則とか、クラスのグループでのルールだったり
社会常識を身につけるべく、行われる様々な機会が与えられているはずです。

それに家庭でも小さいころから
道徳的な行動や、態度とはどういうものか
例えば、挨拶ひとつとっても
教えていきますし、私自身、そのような「一般常識」的な事は教えてきたつもりだったのですが

社会常識を理解していないというのは、
一瞬、「自分の教育がなっていなかったのか」と考えてしまい
自分を責める方向へもって行ってしまいそうになるのですが。

確かに、学校の基本的なルールをあまり重視しておらず、
(結構知らんかお?しているかも)
遅刻や授業出席に対して、それは当たり前に守るルールだと思っていないようです><
自分のペースで登校するものだと思っているかもしれません。
定期テストなども、受けれたら受けるみたいな感じなので
受けなくても、特に問題だとは思っていない様子。

社会常識は、学校の外へ出ればもっと色々あるのに
いまからこんなんじゃあ。。。

社会常識を理解させるためには
何をすればいいんだろう?

定型発達の人のレベルで学ぶべき社会常識とは違うレベル
もっともっと、基本的なところのはずなので、
本屋さんで適切な本があるのかどうかも・・・

その社会常識を守らなければ
犯罪になるなどのなんらかのペナルティがなければ、
息子の場合は、自分には関係ないと思ってしまうのです。

社会常識を受け入れられない、理解できないからこそ
就職などの進路を考えられないのかもと
最近そんな風に思い始めました。

みなさんは、「社会常識」をどのように教えていけばいいと思いますか?

ツイッターにてブログ更新や発達障害、その他個人的なツイートもありますが・・・発信してます!
ツイッター:@adhdchildren
興味のある方は、ぜひ!フォローお待ちしていますクローバー
他にも、先週アクセスの多かった記事をランキングにしてツイートしたりしてます♪

黄色い花今日も1日穏やかな気持ちで過ごせますように黄色い花
           にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ 
拙いブログですが、応援して頂けると明日もがんばれます!

クローバー発達障害や療育について、様々な情報がブログで発信されていますクローバー
旗療育・早期療育ブログランキング
旗発達障がい児育児ブログランキング
旗メンタルヘルスブログランキング







    
プロフィール

まーま

Author:まーま
はじめまして。ご訪問ありがとうございます。
 発達障害のグレーゾーンと診断された小学校低学年。
そこから、学校生活、担任の先生とのかかわり、進路決定などなど、様々な課題にぶつかってきました。
そんな息子も今では20歳。
まだまだ、課題はたくさんあるけれど、親がいなくなっても自立した生活が出来るようにしていかなくてはと日々奮闘中です。
 ここでは、今までの経験から子供たちの生活のヒントや子育て中の親は元気じゃないと、やっていけない!ということで、親のメンタルを健やかに保つヒントも書いています。
どうぞよろしくお願いします!

<ブログランキング>
参加しています。
よかったらポチっと応援してくださいね!
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村
<Twitter>
息子とのリアルな日常&ブログの更新情報をつぶやいてます。
@adhdchildren
フォローお待ちしてます♪

最新記事
子育て・健康カテゴリランキング




よく訪問させて頂いているブログ(順不同)
RSSリンクの表示
QRコード
QR
カテゴリ

不登校対応の家庭教師
インターネット家庭教師Netty

障がい学生専門就活サイト誕生!

複数の通信制大学
カンタン資料請求


障がいがあっても安心の国内ツアーを探す

ブログ村ランキング
おすすめ情報
未経験から始める在宅ワーク









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。