FC2ブログ






--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


クローバー発達障害や療育について、様々な情報がブログで発信されていますクローバー
旗療育・早期療育ブログランキング
旗発達障がい児育児ブログランキング
旗メンタルヘルスブログランキング







    

2014-08-11(Mon)

発達障害児の高校選び

中学3年生の夏休みは、高校見学だったり説明会へ出向くなど
様々な活動が始まる時期ですね。

ウチの息子も、中3の夏はどの高校へ進学すべきか
色々考えていました。
といっても、真剣に考えていたのは私だけで(笑)
本人は、やっぱり、どこ吹く風でしたw

そこで、私が色々調べていくつか候補を探して来たのですが
結構、高校進学と一口で言っても色々ありまして。

・公立普通科
・公立定時制
・公立通信
・公立クリエイティブスクール※
・私立通信
・私立普通科

※クリエイティブスクールは単位制の高校です。神奈川と大阪で設置されているようです。

これだけの進路から選べるわけですが、
息子の特性から、学校という枠組みだけで自由すぎると
本人は何をすればよいのかわからなくなってしまうため、
単位制と通信制は、候補から外すことに。

やはり、息子の場合は
○時までに登校するとか、
○時まで学校にいなければならないなど
そういったある程度の縛りがないと、
その日その日を臨機応変にと言われるとかえって混乱して
結局何もせずに終わる・・・というパターンが目に見えていたのです

また、単位制や通信制はまず本人の強い意志があった上での入学でないと
息子のような発達障害グレーは
とても3年~4年を親だけのサポートで卒業は難しいと支援の方にも言われました。

そこで我が家は公立普通科高校へ絞ることに。

そもそも、このようなグレー児の進学の情報が当時ほとんどなく、
どの高校へ行けば良いのかも、結局は手探りで
高校を見学して回ることになりました。

これから進学先となる高校を探される方には、
ぜひ、お子さんと一緒に学校見学を重ねる事をお勧めします。

色々高校を見学してわかったことは
公立高校でも、その学校のカラーがあり、
説明会の様子や在校生、部活動を指導している顧問の先生からお話を伺う事も出来ます。

公立なら大体どこも同じかな~と思っていた私でしたが、
かなり違う事がわかっただけでも、とても参考になりました。

発達障害を受け入れてくれる高校はあると口コミで聞くのですが、
HPにその旨を記載している高校はほとんど見かけませんし、
何より、その学校へ入学した実績や前例があったとしても
我が子に合うかどうかは、また別の話です。

親ばかりが奔走するのではなく、
お子さんと一緒に散歩がてら、お出かけになるといいと思います。
そこで、お子さんの目で見た学校が気に入ったなら、
興味の持ち方も、違ってくると思います。

息子は結局は受け入れ可能かどうかもわからない、本人の気に入った公立普通科へ受験し、合格しました。
合格後、発達障害の事を伝えて、支援をお願いしました。

なので、最初に支援が得られるかどうかを心配する気持ちもわかるのですが、
まずは本人が興味を持てる学校探しが良いのではないでしょうか。

今の公立高校は色々頑張ってくれています。
全く支援が得られないという事はないと思いますので、
学校の支援だけでなく、他機関も巻き込んで学校生活を支援してもらうのが良いかもしれません。

クローバーよかったら、フォローよろしくおねがいしますクローバー
ブログの更新情報と、ブログで書ききれない、子育て中の親のメンタルや
発達障害関連のイベント情報をつぶやいています。
ツイッター アカウント:@adhdchildren
興味のある方は、ぜひ!フォローお待ちしています♪

黄色い花今日も1日穏やかな気持ちで過ごせますように黄色い花
           にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ 
拙いブログですが、応援して頂けると明日もがんばれます!


クローバー発達障害や療育について、様々な情報がブログで発信されていますクローバー
旗療育・早期療育ブログランキング
旗発達障がい児育児ブログランキング
旗メンタルヘルスブログランキング







    

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

まーま

Author:まーま
はじめまして。ご訪問ありがとうございます。
 発達障害のグレーゾーンと診断された小学校低学年。
そこから、学校生活、担任の先生とのかかわり、進路決定などなど、様々な課題にぶつかってきました。
そんな息子も今では20歳。
まだまだ、課題はたくさんあるけれど、親がいなくなっても自立した生活が出来るようにしていかなくてはと日々奮闘中です。
 ここでは、今までの経験から子供たちの生活のヒントや子育て中の親は元気じゃないと、やっていけない!ということで、親のメンタルを健やかに保つヒントも書いています。
どうぞよろしくお願いします!

<ブログランキング>
参加しています。
よかったらポチっと応援してくださいね!
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村
<Twitter>
息子とのリアルな日常&ブログの更新情報をつぶやいてます。
@adhdchildren
フォローお待ちしてます♪

最新記事
子育て・健康カテゴリランキング




よく訪問させて頂いているブログ(順不同)
RSSリンクの表示
QRコード
QR
カテゴリ

不登校対応の家庭教師
インターネット家庭教師Netty

障がい学生専門就活サイト誕生!

複数の通信制大学
カンタン資料請求


障がいがあっても安心の国内ツアーを探す

ブログ村ランキング
おすすめ情報
未経験から始める在宅ワーク









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。